2013年11月18日

さよならゴルフGTI

いろいろ思うところあり車なし生活を検討していましたが、決心が付き今日ゴルフを引き渡して来ました。

最後の姿


約20年前に免許を取って以来ずっと車と共に過ごしてきただけに、いざなくなると寂しいと言うか感慨深いものがあります。
ゴルフとの付き合いは約3年半で、私の車歴の中では短い方です。しかしながら、これまでの車に負けないくらい、たくさんの思い出を作ることができました。本当に感謝です。

ゴルフの譲渡先ですが、前車(ルポGTI)に乗っていた時に知り合った友人の元に嫁ぐことになりました。
全く知らない買い取り屋に出すことを考えると、知り合いの元で第二の人生を歩んでくれるというのは嬉しいものです。いずれオフ会で再開できるのが楽しみです。

今後はよほど大きな変化が無い限り、10年程度車のない生活を続ける予定です。
ただあくまで予定。早々に音を上げるか、どうしても車が必要になる環境の変化が発生するか、何とも分かりません。
ただ自分で決めたことですし、ギブアップして早々に車購入...とはならないようにしたいと思います。
posted by ほり at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・戯れ言 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ゴルフX手放されたのですね。色々事情がおありだと思いますし、バイクで賄えるとの事なので、クルマ無し生活もアリかと思います。
クルマは趣味の対象と言う部分もありますが、それが薄れているのであれば、維持費の負担の方が大きいですから、必要な時にレンタルする方が経済的ですよね。
状況が変化して、またクルマが必要になられたら、道具と割り切り維持費の安い軽も良いかと思います。

Posted by mame at 2013年11月23日 22:26
mameさん、コメントありがとうございます。
いろいろ考えた結果、時限措置として車なし生活を選びました。
仙台圏にいるうちなら、あまり問題なく生活できると思っています。

今後車が必要になる場面が、必要に迫られてになるか趣味性を求めてになるか分かりませんが、いずれにせよ状況の許す範囲で楽しめる車選びをしたいです。
Posted by ほり at 2013年11月24日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。